この記事は約 5 分で読めます。

インドネシア語で「おはようございます」(Selamat pagi)

挨拶はインドネシアに留学に行けば必ず使う言葉ですので、しっかり覚えておきましょう。

「おはようございます」はインドネシア語で「Selamat pagi」(セラマット パギ)です。時間帯としては、午前中に使用します。以下に、「Selamat pagi」についてもう少し詳しく見ていきましょう。

「Selamat」は「安全である」「幸せである」「成功する」などの意味があります。

「pagi」は「朝」を意味します。

したがって、「Selamat pagi」は文字通りには「朝が幸せでありますように」という意味になりますが、日常的には「おはようございます」と翻訳されます。

朝、午前中に他人と出会ったり、挨拶を交わす際に使用します。会話の最初に、「Selamat pagi」と挨拶をするのが一般的です。

「Selamat pagi」は、相手への礼儀正しい挨拶として、尊重の意味を含んでいて、朝の時間帯に使うことで、相手の健康や幸福を祈る意味も含まれます。

昼や夕方、夜には異なる挨拶が使われます。

インドネシアでは、「Selamat pagi」は日常的な挨拶として頻繁に使われ、朝、出勤時や学校へ行く際に、同僚や友人、家族と挨拶する際に使われます。

「Selamat pagi」を使った例文です。

日常の挨拶

A: Selamat pagi, apa kabar?
(おはようございます、元気ですか?)
B: Selamat pagi! Kabar baik, terima kasih. Bagaimana dengan Anda?
(おはようございます! 元気です、ありがとうございます。 あなたはどうですか?)

職場での挨拶

上司: Selamat pagi, semuanya! Semoga hari ini kita semua dapat bekerja dengan baik.
(おはようございます、みなさん! 皆さんが良い仕事ができるように、今日は頑張りましょう。)
部下, Pak! Ya, semoga kita semua dapat bekerja dengan produktif hari ini.
(おはようございます、上司! はい、今日はみんなが生産的に働けるといいですね。)

近所での挨拶

A: Selamat pagi, Pak! Sudah bangun pagi sekali ya?
(おはようございます、おじさん! 早起きですね?)
B: Selamat pagi juga! Iya, biasanya saya bangun pagi-pagi begini untuk berolahraga.
(おはようございます! はい、通常、早朝に運動するために起きます。)

学校での挨拶

生徒: Selamat pagi, Bu! Apakah Anda baik-baik saja?
(おはようございます、先生! お元気ですか?)
先生: Selamat pagi, anak-anak! Ya, saya baik-baik saja, terima kasih atas perhatiannya.
(おはようございます、子供たち! はい、元気です、お気遣いいただきありがとうございます。)

TOP